アルターの蘭子が、気になって気になって仕方ない。

毎回、ハイクオリティーのフィギュアを提供してくれている「アルター」より、 新商品「神崎 蘭子 薔薇の闇姫Ver.」が発表です。

これがまた実にいい仕上がりをしており、久しぶりに「欲しい!」っと思いました。

近年、よくできたフィギュアが当たり前のようになってきましたが、

それでもこのフィギュアの出来は、数多く見てきた私も欲しくなるぐらいいい出来です。

アルターさんのことなので、このサンプルからほぼ劣化せずに手元に届くことでしょう。

背面もとても良くできており、どこから見ても素晴らしいです。

原型は、柳生敏之氏です。フリルが素晴らしいです。

造形も素晴らしいですが、近年のフィギュアで注目していただきたいのは フィニッシャーやペイントマスターと呼ばれるたりする方です。

メーカーや商品によって呼び方や仕事内容が異なりますが、

今回の商品は、星名詠美氏が彩色を仕上げておられます。

抜群のセンスで、立体物の色味バランスを仕上げていただいております。

ん~、待ち遠しいです。

商品としては、1/7スケールで、翼の上部までで約280mmございます。

かなりのボリュームで、飾るにはかなりの覚悟も必要です。 発売は「2017年11月」の予定です。今から、場所とお金の確保が必要ですよ!!

■ご予約は■

フィギュアショップ ファットママ shop@fatmama.jp

※画像はサンプルです。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

コメントを残す