メカと少女の融合フィギュア

完全に一つのジャンルとして確立した「メカ少女」。
以外にも歴史は古く、80年代にはかなり多くのイラスト等で登場!
しかし、当時は未だ立体物はほとんどがダメダメで、多くは二次元のみで
今でこそ身近に立体物を手にできますが、ガレージキットなど一部でしか手にできませんでした。
やっといいい時代が到来したということです。

中でも、本日紹介のバンダイ「アーマーガールズプロジェクト」は
おもちゃメーカーのバンダイにしては、フィギュアの出来もよく、
アクション性も抜群で、低価格というなんとも◎な商品です。


初期の頃から比べるとフェイスパーツも良くなり、別フェイスで表情変えも出来、
関節も数や配置も良くなり、かなり広範囲で可動できるようになり干渉部分も減りました。
おまけパーツも、劇中の再現を意識した物と発展したオリジナル品がつくものもあります。
そもそも商品自体がオリジナル品というのも販売中です。

どうしても平面と立体で、イラストと若干異なる箇所も出てきますが、
ポージングやカスタマイズで自分だけの最高の姿を再現してみましょう!
バンダイ AGP(アーマーガールズプロジェクト)シリーズ
 (お求めはコチラから⇒)
 

コメントを残す