マン・オブ・スティールより、ゾッド将軍

本日は、「マン・オブ・スティール」より、
悪のカリスマ「ゾッド将軍」のフィギュアをご紹介

そもそも「マン・オブ・スティール」ってなんだ?
っという方へ、作品は皆さんご存知の「スーパーマン」です。
続編では無く新規に作った「リブート版」というやつです。
俳優「マイケル・シャノン」の肖像権をクリアーしたヘッドは、
映画のワンシーンを思い出します。

表情のあるヘッドのため、ディスプレイに制限が出てしまいますが、
その分、決めポーズに対してはバッチリ決まります。
そして、この将軍の鎧の造形も素晴らしいです。

質感、エンブレムなど満足のクオリティーです。
一部で軟質素材を使用して、ゴツイながらもポーズが決まるように設計されています。
登場シーンは少なかったですが、マスクもございます。
パーツは小さいながらも、光沢部分とつや消し部分と分けられ深みのある表現が再現されてます。

戦いに慣れていないスーパーマンと、軍隊を引き連れた将軍の戦い!
ゾッド将軍が優勢かと思いきや、スーパーマンには勝てませんでした。
強いスーパーマン。今度の相手は・・・バットマン?!
で、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が続編となります。
まずは、「マン・オブ・スティール」を見て予習を致しましょう。

スーパーマンのシンプルさと反して、このゴツイ鎧はCGで表現されています。
いつでも、360°どこからでも楽しめる立体化された「フィギュア」は如何でしょうか?!

= HOTTOYS セール =
ファットママ 店舗:3月19日(土)11:30~4月24日(日)20:00
オンラインショップ:3月20日20:00~4月25日(月)12:00まで
楽天」 「ヤフーストアー
 

コメントを残す