インディアン嘘つかない!

ローン・レンジャーは、1960年代の西部劇のドラマです。
「ハイヨー、シルバー!」など、当時の流行語でしたね。
2013年にリメイクされた劇場版では、主人公のキモサベ( 頼りになる相棒 )、
トントをジョニー・デップが演じました。
変わった役を演じることが多いですが、本作でも特徴的なキャラを見事に演じてます。

ヘッドは、植毛で再現されています。
頭の飾りや首の飾りも細かく作られています。

スタイルは、ネイティブアメリカン(インディアン)のため動きやすい姿です。
すなわち、可動領域も多くとれてます。

やっぱり、斧が似合いますね。
他に、劇中で特徴的だった懐中時計が開閉各1個とナイフなど付きます。
ピストルも付きますが、指をかけたverのハンドパーツがないそうです。
ちょっと残念。

でも一番の問題は、ジョニー・デップ自体が人気すぎたのか、
映画自体の人気問題なのか、主人公のローンレンジャーがおりません。
ま、トントの方がキャラが立っていて面白かったのでいいですね。
では、フィギュアを使って儀式を始めましょう。

= HOTTOYS セール =
ファットママ 店舗:3月19日(土)11:30~4月24日(日)20:00
オンラインショップ:3月20日20:00~4月25日(月)12:00まで
楽天」 「ヤフーストアー
 

コメントを残す