ついに商品の話だーZ!

うひっ、ついに商品紹介です。

全身新規設計された今回のマジンガーZ、全高は約170mm、

アニメを強くイメージした青みの強いカラーリングに、スリムでスタイリッシュな姿です。

立ち姿も今までのマジンガーと異なります。

裏側はネジ穴がきちんと埋められており、玩具からフィギュアらしくなってます。

ただのマジンガーの焼き直しではないのが非常に嬉しいいです!

お約束のロケットパンチもきちんと再現されています。

他にもハンドパーツの組み合わせで、いろいろな攻撃スタイルを再現できます。


残念ながら、アグレッシブなポーズをとっている写真はありませんでしたが、

可動領域もかなり改良されており、肘・膝は90度以上曲がるそうです。

腰パーツを差し替えることで、太ももの可動範囲を広げつパーツも付きます。

プロポーションだけでなく遊びのことも考えられています。

ジェットパイルダーは磁石を使ったドッキングが初採用されています。


他にも徹底したこだわりで、今回のスクランダーは、アニメ設定の表と裏の色の違いを再現。
また、サザンクロスナイフの発射孔も交換式で常に前方に向けられる様になっています。

いつもの「超合金魂」の台座も付属します。

アクション、プロポーション、コレクション性とすべて◎な商品です。

バンダイ 超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.

 (お求めはこちらから→

 (楽天はこちらから→

コメントを残す