1000toys、合成人間vs鹵獲転用体

1000toys」の1/12アクションフィギュア、新商品と二次生産のご紹介です。

■1/12鹵獲転用体(※写真右)

■1/12東亜重工製第二次生産 合成人間(※写真左)

インパクトがあるので、名前は知らなくでも見たことはあるでしょうか?

新商品は、右の黒い子です。

デザイン性が高く、存在に恐怖感もあり、かなりいい仕上げになっています。

先に発売している「合成人間」も、一度見ると頭に残るようなデザインですね。

アクションフィギュアとしても可動領域が広く、さまざまなポーズが可能になっています。

今回、合成人間は二次生産のため初版との見分けで首筋に【二】が入るそうです。

商品内容には何も問題ありません。

せっかくなので、新作と合わせてバトルをさせたりするのもいいでしょう。

どちらも6月の発売予定ですが、取扱店も少ないと思いますので、

気になる方はお早めにご予約をお願い致します。

©東亜重工

価格はどちらも、6500円+税

1/12スケール(約15cm)では少々お高い方ですが、内容は十分に詰まっています。

なお、予約締め切りは3月中旬です!

■ご予約は■

フィギュアショップ ファットママ shop@fatmama.jp

コメントを残す