商品情報にスキップ
1 6

TOMYTEC

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ LV-N西部警察 Vol.24 日産ローレル HT パトロールカー

トミカリミテッドヴィンテージ ネオ LV-N西部警察 Vol.24 日産ローレル HT パトロールカー

通常価格 ¥3,850
通常価格 ¥3,850 セール価格 ¥3,850
セール SOLD OUT
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

●ここが見どころ●

・大好評の二代目ローレルHTが登場!
・人気の西部警察シリーズでも展開

二代目のローレルとして1972年に登場したC130型は、ヨーロッパ調の先代とは一変して、ボリュームあるボディに変貌。
スカイラインと基本メカニズムを共用化したことにより、エンジンも6気筒が中心となりました。
全体に生まれた余裕を象徴する『ゆっくり走ろう、ゆっくり生きよう』のCMコピーは、クルマの広告という枠を超えて、当時の日本を象徴する言葉となりました。
1973年にはマイナーチェンジとともに2600ccエンジンを追加。
生産終了後には、特に2ドアハードトップのスタイルが支持を集め中古車人気も沸騰。
その人気は、いまや世界的なものになっています。

TLV-NEOでは2021年10月にC130型ローレル・ハードトップ前期型を製品化。
西部警察 PART-I 第65話『博多港決戦!!(後編)』に登場した福岡県警仕様パトロールカーをラインナップ。
西部警察仕様は前期型がベースで、別売りのVol.08、09と同様の『博多港決戦!!』登場車両の再現ですので、組み合わせて楽しんでいただけます。

■仕様:ミニカー(塗装組立済)
■スケール:1/64
■素材:ダイキャスト

© TOMYTEC



※こちらの商品は実店舗及び、弊社が運営する他ショッピングサイトと在庫を共有して販売しております。
ご注文受付後の在庫確認となり、場合によっては在庫切れが発生する可能性もございます。
その際は申し訳ございませんがメールでお知らせ致しますのでご了承下さいませ。
※メーカー画像を使用しておりますので本商品と多少仕様(ロゴの位置やカラー、柄の位置等)が異なる場合もございます。

詳細を表示する

Video